連絡先

日本放射線影響学会第61回大会
事務局

〒852-8523
長崎市坂本1-12-4
長崎大学原爆後障害医療研究所
分子医学研究分野
TEL:095-819-7173、7174
FAX:095-819-7175
E-mail:jrrs61.nagasaki@gmail.com

演題募集(一般演題)

一般演題募集要項

演題募集期間

2018年5月1日(火) ~ 6月29日(金)

オンライン登録

UMINオンライン演題登録システムでは、【Firefox】【Google Chrome】【Internet Explorer】【Microsoft Edge】【Safari】以外のブラウザで演題登録はできません。それ以外のブラウザでは、ご利用にならないよう、お願いいたします。 #【Safari】におきましては、ver.2.0.3 (417.9.2)以降のバージョンでご利用可能です。

昨年までと大きく異なる点を朱書きしています。ご留意ください。

募集要項

1) 応募資格

一般演題への筆頭著者としての登録は、日本放射線影響学会会員に限られ、1名につき1題までです。ただし、海外在住の外国人は非会員でも応募資格ありとします。

2) 演題登録の方法

  • 1. 会員番号をお控えの上、下記の「新規演題登録」より演題登録システムにお進みください。演題登録システム(UMIN)内において、必要事項を順次入力してください。
  • 2. 英文氏名・和文氏名の両方を記入してください。
  • 3. 共著者を増やす場合には、共著者入力欄の追加をクリックしてください(30人まで)。
    所属欄を増やす場合には、所属入力欄の追加をクリックしてください(10機関まで)。
  • 4. 講演形態で「一般演題(口演、ポスター)」を選択し、一般演題の場合は演題発表領域分類の必須項目を設定してください。
  • 5. 一般演題の形式には口演発表とポスター発表がありますので、一般演題発表形式の項目で「口演発表希望・ポスター発表希望・口演、ポスターどちらでもよい」のどれかを選択してください。なお、会場の都合によりご希望に添えない場合があります。ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。
  • 6. 優秀演題発表賞応募者は、「応募する」を選択し、生年月日、年齢を記載してください。
  • 7. 演題名は、指定の文字数内でお願いします。和文(60文字)または英文(30ワード)のいずれかでご記入ください。
  • 8. 要旨は和文(900文字)または英文(250ワード)のいずれかでご記入ください。著者名、所属機関名、演題名、本文の合計で900文字(空白を含む)または250ワードとなります。
  • 9. キーワードを3件、記入してください。
  • 10. 登録した自分の演題を参照・更新するためのパスワード(半角英数文字6~8文字)を設定してください。
  • 11. 必要事項を入力後、「次に進む」ボタンを押し、入力内容を確認してください。
  • 12. 最後に登録ボタンを押して完了となります。

3) 演題受領通知

演題登録後にE-mailで通知が届きます。確認のメールが届かない場合は、E-mailアドレスが間違って入力されている可能性がありますので、下記の「確認・修正」から正しく登録されているかをご確認ください。

4) 演題原稿の修正、更新

演題登録後も修正、更新が可能です。下記の「確認・修正」をクリックして申請したパスワードで再ログインし、修正、更新を行ってください。
演題登録の締め切りの2018年6月29日(金)まで修正・更新可能です。

5) 優秀演題発表賞

一般演題(口演発表)の中から2018年11月7日現在で40歳未満(但し、出産・育児・介護等による休業期間及び研究開始猶予期間がある場合は考慮します。事務局までご連絡ください。)の若手の発表者を対象とした、優秀発表賞を予定しております。応募される方は、
演題登録時に優秀演題発表に「応募する」を選択して下さい(演題登録の方法6)。
選考の方法(今回は抄録審査、口頭発表審査の2段階とします)はこちらをご覧ください。

6) 発表学生への旅費援助支給について

対象となるのは、筆頭演者として演題発表申し込みをした、大会時点で日本放射線影響学会の学生会員(入会手続き中も含む)です。申請方法などは日本放射線影響学会のホームページ(https://www.jrrs.org/)の重要なお知らせに掲載予定です。

7) お問い合わせ先

ご不明な点がございましたら、日本放射線影響学会 第61回大会 運営事務局までご連絡ください。

大会事務局

長崎大学原爆後障害医療研究所
〒852-8523 長崎県長崎市坂本1丁目12番4号
e-mail:jrrs61.nagasaki@gmail.com

8) 演題登録

演題登録、確認・修正はこちらから(暗号通信:推奨)

暗号通信ができない場合のみこちらから(平文通信:非推奨)

演題登録に関しては、原則として暗号通信をご利用ください。平文通信は危険です。第三者があなたのパスワードを盗聴して、演題・抄録を無断削除したり、改ざんしたりする可能性があります。平文通信は、暗号通信が使えない場合(施設やプロバイダの設定に問題があるか、ブラウザが古い可能性があります)に限ってご利用ください。