【芸人】ぶったま亀社長の名前の由来や本名は?経歴や経営しているお店は何?

・この記事はプロモーションを含みます

エンタメ

【芸人】ぶったま亀社長の名前の由来や本名は?経歴や経営しているお店は何?

目安時間 5分

 

11月29日に放送の「有吉の壁」には過去最多41組参戦しますが、その中には「ぶったま」の亀社長も参加しています。

 

今回は、芸人として活動するだけでなく、経営者としても活動しているという亀社長についてご紹介します。

ぶったま亀社長の名前の由来や本名は?

 

 

 

 

亀社長のプロフィールは以下の通りです。

 

プロフィール

本名:山田裕也

生年月日:1984年4月13日

年齢:39歳(2023年現在)

出身:岐阜県

所属:吉本興業

職業:お笑い芸人・飲食店経営

 

ぶったまのメンバーである亀社長さんの本名は山田裕也さんです。

 

亀社長がなぜ亀社長と呼ばれているのかについては、私が調べた限りではわかりませんでした。

 

ぶったまという名前の由来については、公式サイトによると「ぶったま」という言葉が出てくる映画『ハード・タイムズ』のセリフから取られたとのことです。

 

ただし、この由来については、ぶったまの公式サイトにも「真相は不明」と書かれています。

ぶったま亀社長の経歴は?

ぶったまのメンバーである亀社長さんは、NSC名古屋校15期出身です。

 

ぶったまの結成は2012年8月1日で、当初はZELEプロダクションに所属していましたが、その後吉本興業に移籍しました。

 

以下が亀社長さんの主な活動歴です。

 

  • 2015年1月:『ぐるぐるナインティナイン おもしろ荘』に出演。

 

  • 2015年春:NSC大ライブ2015において優勝。

 

  • 2019年6月:芸名を「かめ島裕也」から「亀社長」に改名。

 

  • 2020年:YouTubeチャンネル「ぶったまゲ~ル」を開設。

 

  • 2021年:コンビ名を「ぶったま」に改名。

 

  • 2022年・2023年:水曜日のダウンタウン「30-1グランプリ」出演。

 

  • 2023年:キングオブコント 準々決勝進出。

 

水曜日のダウンタウンに出演していたり、キングオブコントで準々決勝進出していたりと、実力のある芸人さんですね。

スポンサーリンク

ぶったま亀社長が経営しているお店の名前や場所はどこ?

調べてみたところ、亀社長が芸人の傍ら経営している飲食店は、

 

東京 恵比寿で居酒屋「テッパンドットコム」や、

 

学芸大学 東急東横線学芸大学駅より徒歩4分のところにある「 P.S. COFFEE (ピー・エス・コーヒー)」という名前で、 コーヒーとチーズケーキ(9種ほど)が楽しめるお店を経営しています。

 

他にも、渋谷で牛タンのお店をしていたようですが、コロナの影響により潰れてしまったようです。

 

芸人だけでなく、いろいろな肩書のある方のようです。

【芸人】ぶったま亀社長の名前の由来や本名は?経歴や経営しているお店は何?・まとめ

今回は、ぶったま亀社長の名前の由来や本名、経歴などについてご紹介しました。

 

亀社長の名は山田裕也さんで、芸人「ぶったま」として活動するだけでなく、

 

東京 恵比寿で居酒屋「テッパンドットコム」や、学芸大学駅近くの「 P.S. COFFEE (ピー・エス・コーヒー)」を経営する等、経営者としても活動している方でした。

 

どちらも美味しいと評判のお店ですので、機会のある方はぜひ食べに行ってみましょう。

 

   エンタメ   0

この記事を書いた人

Rei

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
error: Content is protected !!